交通事故治療もスポーツ障害や腰痛、肩こりに対する治療も基本は同じ!!

こんにちは、名古屋市中区のたけし接骨院大須院の水之江です^^

図1

今日は当院でおこなっている治療法についてお伝えしていこうと思います。

 

まず前提として痛みが出るのには何らかの原因があることはわかりますよね^^

簡単にいうとそこに負担がかかっている、かかるから痛みが出る!です。

そんなの当たり前!ですが、

 

どういう負担がかかっているのか・・・・は、

捻挫や打撲なら捻った、打ったが直接の原因ですよね!

これはその部位に大きな負担がかかりますからそれが原因と誰もが

わかります。

負担がかかればその外力に負けて損傷して痛めてしまいます。

yjimage

それ以外の慢性的な痛みや、スポーツ障害は打った捻ったという原因

がないのにも関わらず、痛みがでてしまうのはなぜか?

これもやはり負担がかかるからです。

どんな負担がかかっているのか・・・

ここで一般的には姿勢や、仕事の内容、使いすぎと説明されますが、

たけし接骨院ではこの事が一番の原因とは考えていません。

 

それが一番の理由とすると、同じような姿勢、仕事をしている人、同じ競技の人

は全員同じような症状を抱える事になるからです。

 

それでは説明がつきませんよね?

同じような事をしているのに、痛みが全くない人なんて山ほどいますから。

 

ではなぜ痛みが出る人がいるのか・・・?

それを考えたときに、その人個人に問題があるということに行き着きます。

 

たけし接骨院で一番大事にしているのが、その人の体のアライメントです。

アライメント(姿勢)が崩れると、本来なら力が入らなくてはならない部位の

筋肉に力が入っていないということが起こります。

 

試しにその場で姿勢を正して、両手をしっかり握って見てください。

片方のては親指側に力が入っているのに対して反対の手は、小指側に

力が入っていませんか?

 

もしそうなっているとしたら、なぜそうなっているのでしょうか?

 

そこに痛みが出る原因があるんですね!

検査

今は手の例でしたが、体のいたることころで同じような事が

アライメントが崩れている人には起こっています。

 

もしそうなっているとしたら、入れなくてもいいところに力が入っている状態が

あるのに、仕事やスポーツをすれば負担がかかることが続くので負担が蓄積して

硬くなり、その負担がある一定の値を超えたときに痛みとして症状があらわれます。

内側の筋肉が働かずに、外側の筋肉ばかりが働いて、関節が綺麗に動かなくなり

関節を痛めるなども起こります。

 

 

交通事故で痛みが出てしまった場合には、事故がきっかけとなり

元々抱えているものが強く症状として出てしまうということも多々あります。

 

スポーツ障害は、負担のかかる使い方になってしまっているのに、激しい

運動をする環境なので、日常生活を送るよりは早くに、しかも重篤な症状

になることが多いです。

 

慢性的に出てくる症状は、小さな外力が蓄積して時間をかけて症状が出る。

 

交通事故での痛みも、慢性的な症状も、スポーツ障害も、どれも負担が

かかるから負担のかかるところに症状が出るまでの時間は違えど痛みが

出る。

 

 

当院にはマッサージに通っているという患者さんも多くこられますが、

マッサージでできることは、硬くなったところをほぐす事。

(ストレッチの作用があります)

たしかにある一定以上の硬さがあるときそこをほぐしてあげれば楽になります。

でもそれではまた硬さがある一定以上になったときに痛みがでるという繰り返し。

根本治療にはなりません。

 

腰痛や肩こりで凝り固まったところをほぐすというようなマッサージは原因

を治療していることにはなりません。

 

痛みが出現するメカニズムを理解していて、腰痛や肩こりが起こってしまう

原因を見つけ出して、アライメントを改善するためにそこをほぐす事が

できるならいいのですが、なかなかマッサージ屋さんでそこまでできる人は

少ないです。

マッサージ屋さんがダメというのではないのですが、原因治療という点では

弱いですね。

 

 

しっかりと原因を改善して、負担のかからない体の使い方ができる

アライメントを手に入れれば、慢性的な痛みや障害でなどで悩む事は

なくなります。

 

たけし接骨院で原因を探して、一緒に原因を改善していきませんか?

 

たけし接骨院では根本治療を行います。

交通事故に特化したサイトもありますので、ご確認ください。

ご不明な点はお電話で無料相談も受け付けています。

たけし接骨院大須院 052-212-7812

 

下記サイトからメール問い合わせもOK!お気軽にどうぞ^^

http://jiko-takeshi.com/

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 18